バッカソン

バッカソン

〜真剣にバカやろう〜

ハッカソンならぬバッカソン!
一番バカが勝ち!!
個人での参加でも、チームでの参加でもオッケー。
アイデアのある人、ない人、エンジニアじゃなくてもオッケー!!

・1日目
概要説明
チーム分け
アイスブレイク
アイデア出し
アイデア絞り込み
開発

・2日目
開発
発表
審査
審査結果発表
懇親会

審査員

村上 憲郎

株式会社 村上憲郎事務所 代表取締役
1947年大分県佐伯市に生まれる。大分県立佐伯鶴城高校卒業後、京都大学工学部に進学。1970年京大卒業後、日立電子株式会社のミニコンピュータのシステムエンジニアとしてキャリアをスタートした。1978年日立電子のミニコンからの撤退に伴いDigital Equipment Corporation(DEC)Japanに転籍、通産省第五世代コンピュータプロジェクトの担当を務める中で、人工知能(AI)分野の知見を修得。1986年から、米国マサチューセッツ州の DEC 米国本社人工知能技術センターに5年間勤務した。1991年日本DECに帰任後は、取締役マーケティング本部長を務めた。
その後複数の米国系IT企業の日本法人代表を務めた後、2003年4月、Google 米国本社 副社長兼 Google Japan 代表取締役社長として Google に入社以来、日本における Google の全業務の責任者を務めて来たが、2009年1月名誉会長に就任、2011年1月1日付けで退任し、村上憲郎事務所を開設した。現在、(株)ブイキューブの社外取締役、社団法人グリーンカラーアカデミー理事長、電通総研カウンセル兼フェロー、等も務めている。

京都大学で工学士号を取得、現在、以下の教職にも従事している。
国際大学GLOCOM主幹研究員・教授
大阪工業大学客員教授。
会津大学参与。
東京工業大学学長アドバイザリーボード構成員

著書:
① 「知識ベースシステム入門」インフォメイションサイエンス社 1986年刊
② 「村上式シンプル英語勉強法」ダイヤモンド社 2008年刊
③ 「村上式シンプル仕事術」ダイヤモンド社 2009年刊
④ 「一生食べられる働き方」 PHP新書 2012年刊
共著
① 「3・11後 日本経済はこうなる!」 朝日新書 2011年刊
② 「スマート日本宣言 経済復興のためのエネルギー政策」アスキー新書 2011年刊
③ 「スーパーIT高校生“Tehu”と考える 創造力のつくり方」角川書店 2013年刊

イベント詳細

日時 2018.3.17-18
3.17 sat
12:00 〜 受付開始
12:30 〜 18:00
3.18 sun
11:00 〜 18:00
場所 3.17 sat

株式会社MJE
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル6F

3.18 sun

中央会計株式会社
〒541-0051 大阪市中央区備後町 3-6-2 大雅ビル 3F

参加費 5,000円

学生:3,000円

※懇親会の飲み物+お菓子付き

定員 30名

イベント申込

イベントへのお申込みは以下のURLよりご登録下さい。

お申込みはこちらから

イベントに関するお問合せ

本イベントに関するお問合せはこちらよりお願い致します。

reviewer

LINEで送る
Pocket

You may also like...